B5版 164頁 1900円

お申し込みは、下方の《

 【合格面接の内容】
面接試験を行う理由
面接試験の形式(個人面接  集団面接  グループ討論)
面接試験ではどのような質問をされるのか(進学の場合 就職の場合)
面接試験で重視すること
 服装・身だしなみ 挨拶・礼儀 言葉遣いと応答 自己紹介 自己PR 志望動機
質問への応答
《質問応答例@》あなたがこの学科を目指すのはなぜですか
《質問応答例A》併願校にも合格した場合はどうしますか
《質問応答例B》この学校を選んだのはなぜですか
《質問応答例C》なぜこの職種を希望するのですか 希望した職種につけないときはどうしますか
《質問応答例D》高校生活で思い出に残っていることは何ですか
《質問応答例E》最近の関心事は何ですか
《質問応答例F》人間関係で大切にしていることは何ですか
《質問応答例G》尊敬するひとはいますか
《質疑応答例H》あなたの長所はどこですか 短所はどこですか
《質疑応答例I》高齢化社会をどうおもいますか

※ 本番を想定して10の質問に対する、〈10の応答例〉を回答見本として作成しました。
  この通りに回答するために作成したのではありません。
   面接試験での質問に対する回答の要領を会得することが目的です。
  是非ご覧ください。
面接の心得と基本マナー
 敬語  聞かれたことには簡潔明瞭に応答する 話し方は早口にならず、ハキハキとテンポ良く
 語尾はにごさず、はっきり話す習慣をつけよう 面接官の顔をしっかり見て話す?
 自己PRの仕方(進学の場合の自己PR 就職の場合の自己PR)

面接試験の基本マナー
 控え室でのマナー 入室のマナー 着席のマナー 面接中のマナー 退席のマナー
 入退出の礼と着席の図解
面接試験突破の秘策は?
★面接試験を得点源にする発想の転換が必要
 面接試験への対応力は、工夫すれば短期間で身につけることができます。
★《質疑応答演習@》進学・就職
 【この学校(会社)を選んだのはなぜですか】
  それに対する回答を書き込める回答欄が設けられています。
  質問に対する回答を書き込んでください。自分の考えを書き留め、読み返すこと。
  何度も書き直し、読み返していくと、回答の内容が確信に変わります。
  意欲をPRするには、志望動機・志望理由を明確にすることです。
  将来像をどう描いているかも含めて書くようにしましょう。
  
  
★《質疑応答演習I》進学・就職
 【あなたの長所はどこですか、短所はどこですか。】
  など、
  本番を想定した10の質問と、それに対する回答を書き込める回答欄が設けられています。
   最も成果が期待できる《書き込み学習法》の実践です。
   試してみることをお奨めします。間違いなく対応力がついてきます。  
敬語を使うためには、正しい敬語を知らなければなりません
 正しい敬語の使い方と誤った使い方氈`

 【志望動機・志望理由書の書き方、まとめ方の内容】
志望動機・志望理由書を提出させる理由
志望動機・志望理由書の内容
 分かりやすく、高い評価が得られる文の書き方 原稿用紙の使い方・書き方の基本
志望理由書の決め手となる文の段落と全体の書き方、まとめ方
《志望動機・志望理由書の書き方、まとめ方 J》
 どのような段落構成で文を展開させるか
★志望理由書参考文例 J
 ※ 受験生用《志望理由書見本》として作成しました。
《志望動機・志望理由書の書き方、まとめ方 K》
 どのような段落構成で文を展開させるか
★志望理由書参考文例 K
 ※ 受験生用《志望理由書見本》として作成しました。
《志望動機・志望理由書の書き方、まとめ方 L》
 どのような段落構成で文を展開させるか
★志望理由書参考文例 L
 ※ 受験生用《志望理由書見本》として作成しました。
この通りに書くということではなく、書き方の手順、文章のまとめ方をまねて書いてみてください。
分からないときは、参考例文を丸写ししてみると、過書き方の要領が理解しやすいと思います。
効果的な言葉の使い方と表現の仕方
 《高校生が書いた文章と模範文例を見ながら文の書き方を覚える》
 文例 の寸評と模範文例
  
  
 文例ョ の寸評と模範文例
原稿用紙の使い方・書き方の基本
 文の書き出し 段落・改行の仕方
 句読点、括弧、カギなどの使い方J
 句読点、括弧、カギなどの使い方K
文体は『ですます体』より『である体』の方が印象が良い
字数オーバー、字数不足は大幅減点
誤字・脱字は採点で重視する
書き間違いやすい言葉、混同しやすい言葉の使い分け
間違って使いやすい慣用句
 意味を正確に覚え間違いを防ぐ(1)氈`ィ
 意味を正確に覚え間違いを防ぐ(2)氈`ァ
 読みを正確に覚え間違いを防ぐ氈`ァ

間違いやすい日常用語氈`メ

本書を注文する場合は、下の書籍注文欄書の冊数欄に冊数を入力し、氏名・郵便番号・住所・電話番号など必要事項を入力して『申込み』ボタンを押してください
ご注文の品は4〜5日でお手元に届きます。本が届きましたら同封の振替用紙で郵便局からご送金ください。送料は不要です。当社が負担いたします
                                  


《書 書q

書   名 定 価 冊 数

1,900円


 氏  名   メールアドレス
  郵便番号
  住   所
   
TEL   

記入し終わったら下の申込ボタンを押して下さい。